里山保全10月定例会報告です

 

10月21日(日)定例の里山保全活動を行いました。今日は、久しぶりに全国的に快晴です。里山も雲ひとつない、さわやかな気持ちのよい天気で小鳥たちも元気に鳴いています。今日の作業は、里山保全地入口付近の雑草刈り、自然観察通路の整備、倒木の処理、池の清掃と盛りだくさんです。里山保全地入口付近は高く伸びていた雑草が取り払われ見通しが良くなり看板もはっきり見えるようになりました。作業中に、かわいらしいヘビ(全長約40cm)、珍しいアカガエルなどが見つかりみんなで観察しました。コゲラやクシサギなど小鳥も見られ秋の里山で自然を感じることができました。

 

宇都宮市環境学習センター