プチ農業体験プロジェクト30年度第3回目を開催

 

7月8日(日)、30年度「みんなの野菜畑2108」の第3回目を開催しました。前回、みんなで収穫したジャガイモの畑の跡地に、サツマイモの苗を植えました。紅はるか52本、ハロウィーンスイーツ21本、安納いも19本を植えました。秋の収穫、そして冬の焼きイモ大会が楽しみです。その後、収穫した藍の葉っぱを使った「藍の葉っぱのたたき染め」を行いました。親子で夢中になって葉っぱの形を布に写し、自宅に帰って洗濯し発色させます。最後にソーラークッカーです。あいにくの曇り空でしたが、太陽の恵を感じながら焼きあがったクロワッサンをみんなで食べて終了しました。来月は、いよいよスイカの収穫とスイカ割りです。

(写真はサツマイモの苗を植える子どもたち)

 

宇都宮市環境学習センター