プチ農業体験プロジェクト30年度第1回目を開催

 

5月19日(土)、30年度「みんなの野菜畑2108」の第1回を開催しました。朝6時には土砂降りの雨で実施が危ぶまれる状況でしたが、集合時間の8時45分ころには快晴になり、暑いくらいでした。今回の参加者は10家族、みんなとっても元気です。まずイチゴ農家のハウスに行ってイチゴ狩りを行いました。ビニールハウスの中では食べ放題ということで、子どもたちは大はしゃぎ、口のまわりが真っ赤になっていました。お土産用パックにはイチゴがあふれ出すほどに摘んでいました。その後に、第2農場の畑の戻り、みんなで落花生の種植え(写真)、今年は8畝もあり大量収穫が期待できます。「みんなの野菜畑2108」の看板3枚を、子どもたちが設置しました。最後は、ペットボトルで稲を育てようと講義を行いました。みんな、家に帰って実践です。盛りだくさんの行事を終えたときには12時になっていました。暑い中、みなさんお疲れさまでした。

 

宇都宮市環境学習センター