里山保全11月定例会報告です

 

11月19日(日)定例の里山保全活動を行いました。来月実施する落ち葉さらいに向けて、林床に茂ったツル草刈りを行いました。台風で落ちた枯れ枝の整理や林内の太い倒木や観察路をふさいでいる倒木をチェーンソーで切断して休憩場所に運びました。運んできた玉切材を斧で割り、薪づくりを進めました。また、こげ茶色をした冬眠中のニホンアマガエルを6匹確認しました。

 

宇都宮市環境学習センター