再エネ施設見学会を企画運営する

 

10月19日(木)6回目になる環境学習センター主催の先進の再生可能エネルギー施設見学会の企画運営を行いました。今回は再生可能エネルギーの実験場ともいえる那須地域にスポットをあて、那須疎水開拓史の講義を受けたあと、百村第2発電所(開水路)、ホテルサンバレーのバイナリー発電所、鳥野目浄水場発電所(閉管路)の3か所を見学しました。5月には再エネ部員で現地調査も行っており、行きのバスの中では、再エネ部員による「再エネの仕組みと課題」についてのミニ講義も行いました。やや強行軍ではありましたが、参加者からは「普段見ることのできない施設見学ができ有意義であった」との評価もいただきました。

 

宇都宮市環境学習センター