プチ農業体験プロジェクト9月例会報告です

9月18日(月・祝)第5回プチ農業体験プロジェクトを開催しました。台風一過の晴天、暑い日の作業となりました。まず自分の畑の夏野菜収穫と整理、秋野菜の種まきを行いました。その後は、

カエル調査です。みんなで稲を刈ったばかりの田んぼ(写真)でカエルを捕まえ、カエルの寸法と数を数えました。今年は東京ダルマガエルが大量で、その結果は県立博物館に報告されます。

その後は、ストローとんぼの制作と羽釜で新米を炊いて試食です。おいしいごはんをお腹いっぱい食べて解散しました。17家族約60人の参加を得て、盛りだくさんの楽しい自然体験ができました。暑いなかスタッフの皆さまご苦労さまでした。

 

宇都宮市環境学習センター