里山保全12月定例会の報告です

12月18日(日)定例の里山保全活動を行いました。今回は環境学習センター主催「落ち葉さらいとやきいも」を同時開催し支援しました。多くの親子参加があり、熊手をつかって落ち葉さらい、そしてたき火での焼きいもを楽しみました。朽木の中から、越冬中のスズメバチの女王やコクワガタ、オサムシなどを

見つけることができました。スズメバチ

                     を見つけたときは一斉に集まり、歓声を

                     上げていました。(写真)

宇都宮市環境学習センター