再エネ10月定例会の報告です

10月22日(土)再生可能エネルギー部会の定例会を開催しました。今回は、貴重な再エネ分野でありながら活用度の低い「太陽熱」についてそれぞれが調査してきた情報を持ち寄り発表し議論をしました。圧巻は、部会長が自宅に真空管式太陽熱温水器を設置しその有効性を検証している報告でした。また、「太陽熱」普及状況が県別で大きな差があり、栃木県は日射量

が多いにも関わらず、関東で第5位と遅れてい

                 る報告がありました。栃木県の普及が遅れている

                 原因は何かなど、引き続き検討を進めることを確

                 認しました。

宇都宮市環境学習センター