瑞穂台小「里山体験」を指導

10月9日(金)恒例の瑞穂台小学校の総合学習「里山体験」を指導しました。

1年生~6年生までの児童約40名が参加、毎月整備をしている里山保全地で、楽しい時間を過ごしました。荒木里山保全部会長、野口理事指導のもと、林の観察、どんぐり工作、丸太切りなどを体験しました。

←林の中で、どんぐり工作に夢中!

宇都宮市環境学習センター